スポンサードリンク

やわたのイチョウ葉エキス

八幡物産の販売しているイチョウ葉エキスがあります。イチョウ葉のフラボノイドにDHA、α-リノレン酸を配合しているサプリメントです。



イチョウ葉エキスの、1日の摂取量は120mgが目安といわれていますが、やわたのイチョウ葉エキスでは、1粒中に粉末化したイチョウ葉エキスを50mg配合しています。



さらに、人間の体内で必要な分だけDHAに変わるといわれる、α-リノレン酸を含むシソの実からとれた油を 1粒中100mg、DHAを含む青身魚の油を1粒中100r配合しています。



DHA(Docosahexaenoic acid:ドコサヘキサエン酸)は、不飽和脂肪酸のひとつで、体内では脳や神経、網膜系に多く視力と深く関係します。不足すると白黒の判断能力が落ち、暗い場所に順応するのに時間がかかるといわれます。



千葉大医学部第二内科、寺野隆非常勤講師らのグループでは、老人施設に入所する、中度の認知症症状を持つ70〜90才代の患者16人にDHA120mg入りカプセルを6ヶ月間、毎日6個づつ経口投与する研究を行っています。1日当たりの投与量は大型イワシ2匹分に相当します。



その結果、認知症の程度を質問方式で測定する「改訂・長谷川式簡易知能評価スケール」(30点満点)で測ったところ、16人中11人の評価点数が上昇。16人の平均点も15.7点から17.9点まで改善されたと報告されています。



一方、対照群としてDHAを投与しなかった患者は点数に変化がなかったと報告されています。効果は特に、直近の記憶・計算能力が顕著で、投与の副作用はなかったされています。



また、患者の血液を調べたところ、投与群では、細い血管でも通過出来るように赤血球が形を変える能力(赤血球変形能)が、投与前より高くなり、血液の粘性も下がり血流の改善効果が認められています。



都会での平均的な日本人の場合、DHAの摂取量はだいたい400mg程度といわれています。昔、日本人が魚を多食していた時代は1日のDHAの摂取量は2g(2000mg)をはるかに超える量を摂っていたと考えられています。



やわたのイチョウ葉エキスは、脳内の血流を改善するといわれるふたつの成分、イチョウ葉エキスとDHAを一緒に摂ることができるサプリメントといえます。

イチョウ葉 サプリ By 楽天

スポンサードリンク






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。