スポンサードリンク

イチョウ葉と血行障害

イチョウ葉エキスは、血行改善効果があるとしてヨーロッパでは、間欠性跛行(かんけつせいはこう)の治療薬としての使用例もあるようです。間欠性跛行症というのは、脊柱管狭窄症の場合も起こる疾患ですが、イチョウ葉エキスが効果があるとされるのは、血液循環不全のために歩行困難となる症状です。



この症状は、血液循環不全のある下肢に異常感覚と激痛・緊張感を覚え、歩きはじめると、歩行困難となるが、すこし休息すれば、痛みは止まり、歩行可能となるというものですが、それは、血管等に問題があることで安静時と比べて、運動時に増大する必要とされる血液量を確保できないために血液不足に陥ることで生じる症状です。



イチョウ葉エキスには、多くの種類のフラボノイドが含まれています。これらは、せまくなった血管を広げ、傷んだ血管を修復し、弾力を復活し、活性酸素をとりのぞくなどの作用があります。さらに、ギンコライドや、ビロバライドには、血液のネバリを取り、流れやすくし、活性酸素の発生を防ぐことで血流を改善するなど血管の血流促進に効果があります。



イチョウ葉エキスのもつこれらの特性によって、間欠性跛行症に一定の効果を得ることができるとされています。さらに、脳血管障害、脳循環不全による機能障害(めまい、耳鳴り、頭痛)などにも効果があり、末梢血管の血流促進による耳鳴り等の改善効果が認められてもいるようです。
イチョウ葉 サプリ By 楽天



イチョウ葉エキスの効能 / 銀杏と尿漏れ / イチョウ葉エキスと歯周病 / イチョウ葉エキスと前立腺肥大 / 狭心症とイチョウ葉エキス / 動脈硬化とイチョウ葉 / 頭痛とイチョウ葉エキス / イチョウ葉エキスと耳鳴り / イチョウ葉エキスと美容 / イチョウ葉エキスと高血圧 / イチョウ葉と高山病 / イチョウ葉と糖尿病 / イチョウ葉と血栓 / イチョウ葉と血行障害 / イチョウ葉と記憶力 / イチョウ葉と花粉症 / イチョウ葉と肩こり / イチョウ葉と認知症 / イチョウ葉エキスと血栓症 / イチョウ葉と冷え性 / イチョウ葉の副作用

スポンサードリンク






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。